新天地みっちゃん 中央通りのみっちゃん発祥の場所 元祖お好み焼き

LINEで送る
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 広島ブログ
  • ブログランキング・にほんブログ村へ
  • SumoMe

中央通りの交番の北側、ドン・キホーテの正面にある新天地みっちゃんです。

広島に、数系列ある「みっちゃん」。初代みっちゃんは、広島で円形のお好み焼きを最初に作ったお好み焼き屋台で、その屋台を受け継いでいるのは今の「みっちゃん総本店」にあたります。そして、この新天地みっちゃんは、こんなお店ということです。

”新天地みっちゃんの暖簾は、広島の食文化として広島のお好み焼きが確立される兆しもない1950年、創設者・井畝井三男が東新天地で始めた屋台から一貫して、体の弱い実父に変わり屋台を引き続けた次女へ直接譲渡した暖簾である。”(Wikipedia 「みっちゃん」より)

つまり、今の広島のお好み焼きの形を最初に作った「みっちゃん」の発祥の地は、新天地みっちゃんのある東新天地で、そのころから屋台を引いていたお嬢さんが、この「新天地みっちゃん」をはじめられたということのようです。現在もチェーン店ではなく単独の店でされていらっしゃいます。

新天地みっちゃんの特徴は、店内の店の奥まで長い鉄板カウンターがあることです。総本店やいせやなどのみっちゃんは、テーブル席での鉄板皿がメインになっています。しかしお好み焼きって、やはり鉄板で食べるものですよね。ここ新天地みっちゃんは鉄板カウンター席がメインというのが良いと思います。なるべく鉄板で食べることができるように、カウンターの調理用の場所ではない部分にも食べる専用の鉄板がついています。また、カウンターの椅子の造りが、おしりの部分を開けて荷物を入れることができるようになっています。観光やビジネス、買い物客などで荷物が多い人でも気軽にカウンターに座ることができるように工夫されているんだなぁ、と思いました。カウンター以外には4人がけテーブルがいくつかありました。

メニューは、お好み焼きのほか、カキ焼きや白肉、ホタテなどの鉄板焼きがあります。これらは居酒屋的ではなく、お好み焼きの待ち時間に一杯飲む感じだと思います。

新天地みっちゃんや総本店には、わたしは20年前くらいに行ったきりで久しぶりです。最近のみっちゃんのイメージとして、なんとなく名前だけで大したお好み焼きではないような、流れ作業でどんどん焼いて、可も不可もないようなお好み焼きが出てくるだろうと思っていました。

最近、わたしは、毎日のようにお好み焼きを食べていますので、少し見ていればどんな仕事をされているのかわかるようになりました。で、新天地みっちゃんでもお好み焼きを焼いているところを見ていました。確かに一人の方が焼かれているわけではないのですが、小規模なお好み焼き屋さんで2人位で焼いているのと同じような感じです。そして、総じてみなさん、とても丁寧な仕事をされています。

 

DSC_0061DSC_0064

DSC_0063

お好み焼きの特徴ですが、とにかくまず、これが「ザ・広島のお好み焼き」という存在ですので特徴もへったくれもないとは思います。ですが、それでもあえて言うなら、野菜に玉ねぎが入っていること、ソースの上に、かつお節とごま、ガーリックパウダーらしきものが振られていることです。あとは形も丸く平らで、麺は茹でる方式で普通の固さ、たまごも普通に敷かれて重ねられる方法、ソースはみっちゃんオリジナル(後述)です。

さて、ヘラを入れると綺麗に切れます。食べた感想ですが、さすが、みっちゃんです。あまりおかしな先入観を持つものではありませんね。「すごくおいしい」です。

新天地みっちゃんのお店ですが、とても綺麗になさっています。女性グループにもおすすめです。デートにおススメのチェックは迷ったのですが、お店自体は綺麗で落ち着いた感じで本当におススメです。ただ、ピーク時には賑やかな店になることや観光客も結構来るお店で、並ばないといけないかもしれないことがあります。その点ご了承下さい。

ところで、新天地みっちゃんのソースは、「オリジナル」ということでした。入口でそのオリジナルを販売されていたので気になって手にとって見てみますと、製造元は「毛利醸造」(カープソースの製造元)になってました。そもそも、この「お好みソース」というものは、もともと初代みっちゃんが、とろみのあるソースを毛利醸造に作ってもらったことが始まりなんだそうです。

この近くには、新しくできた広島ワシントンホテルやオリエンタルホテル、東急ビズフォート、並木ホテルのほかに、流川のカプセルホテルなどもあります。歓楽街の流川も近い場所で、ビジネスや夜の街に出かけた時に立ち寄るのに便利な場所です。

 

新天地みっちゃん

サービス:★★★★  店のおしゃれ度:★★★★
お好み焼き:とてもおいしい\(@^0^@)/[このマークについて]

営業時間:17:00~24:00(土日祝は11:30~21:00)
定休日:月曜日(祝日の場合は翌日)
そば肉玉:790円(2014/6確認)
場所:広島市中区新天地6-12(八丁堀交差点からの道順)

LINEで送る
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Pocket

広島ブログ ブログランキング・にほんブログ村へ

うまい広島Facebookページへの「いいね!」をお願いします。