武蔵坊 横川店 濃厚胡麻味の汁なし担担麺

LINEで送る
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 広島ブログ
  • ブログランキング・にほんブログ村へ
  • SumoMe

P2150008aP2150004P2150005P2150002

かつて横川の銘店「ゴッドバーガー」があった場所です。

横川駅前にある広島信用金庫の対面、斬新なコンクリートブロックの外観の建物の左半分の部分が、武蔵坊横川店さんになっています。

 

P2150006P2150009P2150011P2150035

店内は明るい雰囲気。全席カウンターですが、一部はテーブルの真中を不透明ガラスで仕切る形で、カウンター風になっています。白っぽいテーブルとおしゃれな椅子できれいな店内です。訪問したのは休日のお昼時、家族連れやアベック、お年寄り夫婦もいらっしゃいました。

では早速、券売機で基本セット「2辛、温玉、ライス」と行きたいところだけど、販売機を見てみますと担々麺が2種類あります。濃厚胡麻と、芳醇醤油かぁ・・・・・。うーん、これはたぶん、胡麻ダレは國松さんやキング軒さんと似ていて、醤油ダレだと梵天丸さんのような感じなんだろうなぁ。どちらか迷いましたが、胡麻の方の写真の白髪ネギに惹かれて、濃厚な方の胡麻を選択しました。

※注 現在は濃厚胡麻ダレも青ネギが使用されています。

 

P2150015P2150019

濃厚胡麻味、2辛です。味付けミンチは麺の上、ネギの下に少し見えています。タレが芳醇醤油の場合は、ネギが青ネギになるみたいです。ネギの上から薄く山椒が振りかけられてていい匂いです。麺は黄色い縮れ麺で、見た目は、國松さん、キング軒さんによく似ています。そしてクリーム色のタレの上にラー油です。

 

P2150020P2150032

早速よく混ぜてみました。國松さんとキング軒さんの汁なし担々麺は、混ぜるとラー油の色でしょうか、ナポリタンパスタのような赤に近い色になったように思うのですが、武蔵坊さんのこの色はカルボナーラに近いですね。胡麻ダレのクリーム色です。そしてカルボナーラに似てタレのとろみがとても高く、写真の通り箸で持ち上げても麺によく絡みついてきます。、一見、辛い食べ物だという感じがしないですね。

さて、食べてみます。実際には辛さはもちろん強くて、やっぱり2辛の辛さです。そして、これは確かに「濃厚」ですね。しゃぶしゃぶのゴマだれのような味がはっきりと出ています。麺の中に絡んでいる白髪ネギがまたピリッと辛くて刺激的ですね。うん、旨いです。

 

P2150010

テーブル上にはしょうゆだれ、鷹の爪、山椒が設置されていました。辛さが足りなかったら鷹の爪と山椒が追加できます。試しに、食べている途中で山椒をふりかけてみましたが、すごくいい香りがしますね。醤油は最後に担々ライスに使いました。

 

うん、美味しいです。いや、それで良いと思うならばとても良い汁なし担々麺なんです。ただね、そこをあえて一つだけ難点をあげますと、このゴマだれの口当たりがカロリー感がすごくあるんです。私はこういう辛い食べ物って、体に良いスパイスや香味野菜がたくさん入ってて、代謝が盛んになって体に良いイメージがあるので、この食感にちょっとだけ違和感を持ったんですね。

繰り返しますが、美味しさということでは何も申し分ないです。だから、好みが分かれるところなんだろうなぁ。醤油ダレと胡麻ダレがあるので、胡麻の特徴を出すためにこのようにされているのかもしれません。おそらくわたしには醤油ダレがあうんでしょう。

 

2014/7/1再訪問記事 芳醇醤油
2014/11/26再訪問記事 マイナーチェンジ後

 

武蔵坊 横川店
サービス:★★★★ 店のおしゃれ度:★★★★
汁なし担々麺:とてもおいしい\(@^0^@)/[このマークの意味]
営業時間  月~土 11:00~15:00、18:00~24:00  日、祝は11:00~20:00
定休日 なし
汁なし担々麺+温玉+ライス 800円(600円+100円+100円)、大+100円(ライスは大中小同料金)
辛さ 胡麻0辛~4辛、ほかにDEATH800円、醤油0辛~4辛、ほかに昇天700円(価格は2014/6確認)

場所 広島市西区横川町3-10-16
大きな地図で見る

武蔵坊 横川店ラーメン / 横川駅駅横川駅横川一丁目駅

昼総合点★★★☆☆ 3.3

LINEで送る
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Pocket

広島ブログ ブログランキング・にほんブログ村へ

うまい広島Facebookページへの「いいね!」をお願いします。