三幸 麺の香りが良いお好み焼き お店のセンスがいい住宅街にあるお好み焼き屋さん

LINEで送る
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 広島ブログ
  • ブログランキング・にほんブログ村へ

国道183号線、元の54号線を北に向かって祇園大橋から安佐南区に入り、3番目の信号の西原一丁目交差点。西原バス停の先で角にバイク屋さんがあり、左に曲がると広島経済大学の広告標識がある大きな交差点です。ここを左にまがって、150m位進むと右側に、三幸さんがあります。ミシュランガイド広島にも掲載されているお好み焼き屋さんです。

P2250002_thumb.jpg
P2250001P2250005

三幸さんのお好み焼きは、麺のすばらしくいい香りと、ややパリというよりもカリッとした硬さのおいしさが特徴です。麺は一度鉄板の上に広げられ広い場所を使ってパリっとするまで焼かれ、それをふんわりした立体的な感じに整られています。そうすることでびっしりとならずに、隙間ができてふんわりとして食べやすくなるんですね。

たまごは、半熟か完全に焼くかを選ぶことができるので、このときは半熟でお願いしました。写真の中央辺りから黄身が少し流れているのがわかると思います。半熟と言っても八昌(リンク先は五日市店)さんやmasaruさんほど、黄身が流れるほどではなくて、上面に上手くとどまらせている焼き方です。なので、どちらかと言うと黄身がソースと混ざるのではなくて麺に絡んでくる感じですね。

野菜もよく焼けていて、麺とのミックス感がとてもよく美味しいお好み焼きです。

カウンターやテーブルには、オタフクソース、辛口ソース、ガーリック、マヨ、唐辛子などが置かれています。これらを少しづつ試してみますと、辛口ソースやガーリックパウダーがすごく合いますね。それから、私は試さなかったのですが知り合いのマヨがお好きな方が、ここのお好み焼きはマヨがとても合うと言われていました。

 

DSC_0071

ここのご主人は、どんなに注文が多く忙しい時でも、お好み焼きを焼く工程をすべて一人でなさってるんですね。実は、これは以前に三幸さんに行った際の写真なんですが、その時がまさにその場面でして、こんな風にずらりと並ぶお好み焼きを、一つ一つきちんと正確に焼かれている姿は、まさに職人そのものという感じでした。

店内はとても綺麗で、特に鉄板はいつもピカピカなんです。鉄板カウンターも広く、それ以外にテーブル席もあります。テーブルや椅子はシンプルで座りやすくて、そしてお好み焼きに使われるお皿は洋食店で使われるようなセンスの良いものなんですね。そういうこともあるのかもしれませんが、店内には女性グループの方も多くいらっしゃっていて、ビール片手にお好み焼きが焼けるのを待ちながら談笑されていました。

観光客もお勧めにもチェックを入れているのですが、観光地や広島駅から公共交通機関で訪れるのには時間がかかりますのでご注意下さい。車であれば平和公園から15分程度、広島インターからは10分位です。

 

P2250007

三幸
サービス:★★★★★ 店のおしゃれ度:★★★★★
場所 広島市安佐南区西原1-23-12
お好み焼き:おいしい(o^-^o)[このマークの意味]
そば肉玉 750円(2014/5確認)
営業時間 11:00~14:30、17:00~21:00
定休日 月曜日

大きい地図を見る

LINEで送る
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Pocket

広島ブログ ブログランキング・にほんブログ村へ

うまい広島Facebookページへの「いいね!」をお願いします。