たけのこ 牡蠣のせお好み焼きが美味しそうな店

LINEで送る
Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 広島ブログ
  • ブログランキング・にほんブログ村へ

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

「たけのこ」さんは、お好み村の3階にあるお好み焼き店です。とりあえずお店に入ると、壁側にお相撲さんやタレントさんのサイン色紙がありました。お好み村にタレントさんが訪れる際には4階のお店を利用するケースが多く、こういったサイン色紙が4階以外のお店にあるのを見ることはめずらしいんですよね。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

お好み村のお客さんは観光客が中心ということもあって、お好み焼き以外のサイドメニューやトッピングの種類がとても充実しています。私がたけのこさんに行ったときも、観光客の方が牛タンやゲソの鉄板焼き、牡蠣入りのお好み焼きなどを食べられてました。このお店の牡蠣入りお好み焼きは、お好み焼きの上にネギがかけられて、その上に特大の牡蠣のバター焼きが乗っているという、とてもおいしそうなものでした。

お好み焼きの牡蠣のトッピングは、ほとんどのお店ではお好み焼きの中にカキをいれこんでしまう焼き方で、これでは牡蠣を食べるという実感がなくて悲しいのですが、このお店のように上に乗っていると、牡蠣を食べながらビールを飲んで、最後にお好み焼きを食べることができます。広島で、例えば昼食などで「牡蠣とお好み焼き」が食べたいという方がおられたら、たけのこさんの牡蠣入りお好み焼きは、とてもおすすめです。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

さて、お好み焼きです。たけのこさんのお好み焼きの特徴は、野菜のもやしが多めで青ネギが入っています。麺は磯野の生麺をお店で茹でて、片面をややパリパリまで焼かれます。玉子は黄身をつぶして鉄板で丸い形にしてから上にお好み焼きを置くオーソドックスなやり方です。ソースは、ミツワソースですね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

こんな感じの、見た目も丸くきれいな形のお好み焼きですね。ソースが塗られていない部分は玉子の薄黄色がきれいに出ていますね。ヘラで切ると、上部の麺の部分と、そのしたのキャベツがびっしりときれいに入っているのがわかります。

このお好み焼きですが、まずは麺の味がおいしいですね。ソースがかかっていない部分には塩コショーでうすく味付けしてあり、やや麺パリの特徴である固い部分とやわらかい部分とがあって、飽きない食感なんですね。野菜は、時間をかけてしっかりと焼かれているためか、焼きあがったお好み焼きのキャベツがすごく柔らかく、もやしから出る湯気が詰まっていて、ハフハフな感じでおいしいですね。

野菜の素材の味がしっかりと出ていて、麺への微妙な味付けがアクセントになったおいしいお好み焼きです。

 

たけのこ(お好み村3階)
営業時間: 11:00~10:00
定休日:月曜日
そば肉玉: 810円(2014/4確認)
サービス:★★★★ 店のおしゃれ度:★★★★
お好み焼き:おいしい(o^-^o)[このマークの意味]

場所 広島市中区新天地5番13号 お好み村3F
大きな地図で見る

LINEで送る
Pocket

広島ブログ ブログランキング・にほんブログ村へ

うまい広島Facebookページへの「いいね!」をお願いします。