武蔵坊横川店 汁なし担々麺は奥が深い

LINEで送る
Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 広島ブログ
  • ブログランキング・にほんブログ村へ

P6240002OLYMPUS DIGITAL CAMERAP6240009

前回訪問記事2014/2/18

先週のことですが、武蔵坊横川店さんに再訪問して来ました。先週一週間はTJ Hiroshima6月号のクーポン利用で汁なし担々麺が300円。いやぁ、ありがたいことです。

注:クーポン利用期間はすでに終了しました。「もっと早く記事にしろ!」 はい、ごもっともです。

前回もご紹介しましたが、武蔵坊横川店さんの店舗は、元ゴッドバーガーがあった場所です。ゴッドバーガーさんは横川の歴史と言ってもいいくらいの名店で、その店の跡地で営業するだけでも凄いことなんですね。

 

P6240003OLYMPUS DIGITAL CAMERAP6240007

わたしは武蔵坊さんの「芳醇醤油」を食べるのは、初めてです。以前食べた「濃厚胡麻」というのが、胡麻ダレの味がわたしの好みではなかったこともあるんですね。そして、前回の地蔵店で挑戦してみた「昇天」という危険そうなの、これも芳醇醤油には違いないのですが、まぁ辛さが勝って味がしっかり分かる感じではなく、そういうこともあって機会があれば一度ノーマルな芳醇醤油を食べてみたいなぁ、と思っていたところだったんです。わたしは、こちらの味のほうが好きですね。芳醇醤油は辛さが0辛~2辛までですが、2辛でも結構辛いです。味見をしながらもし足りない場合は、テーブル上にある鷹の爪の輪切りや山椒を追加することもできます。山椒だけでもかなり辛くなりますよ。

 

P6240010P6240012

そういうわけでやはり温玉は欠かせません。

 

ところで、武蔵坊さんは店頭にある看板に、何種類もの中華香辛料を使用されていることが記載されておられます。この、芳醇醤油の汁なし担々麺を食べていると、中にはいっているいくつかの香辛料を見つけることができるんですね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

これはおそらくキング軒さんでも入っているのと同じ、前回、黒豆を塩で発酵させた「豆鼓」ではないかと教えて頂いたものだと思います。中華料理のサイトなどを見てみると、豆鼓はコクを深くするために使用するのだそうです。

これって、結構「塩辛い」香辛料なんですね。実は、武蔵坊さんやくにまつさん、キング軒さんの汁なし担々麺を「塩辛い」と評価される方が、割りと多くいらっしゃるんです。もしかしたら、これが関係しているのかもしれないですね。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こちらはクリーム色をした、とうもろこしのようなものですね。味はひまわり種か何かに似ているのですが、なんだろう。このほかにも、赤い月型のものなど、色々と奥深い感じで入っていました。そんな面白い、芳醇醤油汁なし担々麺です。

再訪問記事2014/11/26

 

武蔵坊 横川店
サービス:★★★★ 店のおしゃれ度:★★★★★
汁なし担々麺:とてもおいしい\(@^0^@)/[このマークの意味]
営業時間  月~土 11:00~15:00、18:00~24:00  日、祝は11:00~20:00
定休日 なし
汁なし担々麺+温玉+ライス 800円(600円+100円+100円)、大+100円(ライスは大中小同料金)
辛さ 胡麻1辛~4辛、ほかにDEATH800円、醤油0辛~2辛、ほかに昇天700円

場所 広島市西区横川町3-10-16
大きな地図で見る

LINEで送る
Pocket

広島ブログ ブログランキング・にほんブログ村へ

うまい広島Facebookページへの「いいね!」をお願いします。

武蔵坊横川店 汁なし担々麺は奥が深い」への2件のフィードバック

コメントは停止中です。