蔵屋 小町店 ランチ店街で500円のお好み焼き

LINEで送る
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 広島ブログ
  • ブログランキング・にほんブログ村へ

蔵屋小町店さんは、中電本社ビルの裏側にあるお好み焼き屋さんです。市役所前にある蔵屋さんの二号店なんですね。この通りには、お好み焼きのなかきやさん、うどんの讃岐屋さん、小町うどんさん、そしてカレーの名店nandiさん、ラーメンの「あるいていこう」さんなどの有名なお店が、ところ狭しとひしめき合っている、ランチ店街とも呼ばれる地域です。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

さてお好み焼きです。生地を敷いた後で、太めにカットされたキャベツのみすこし炒めて生地に乗せ、野菜と肉を積み、しばらくしてからひっくり返します。大手町ではその横で別の人が、麺を広げていましたが、小町店では一人の方が全てされています。大きく麺を広げてしばらく放置です。最後は完熟たまご焼きとカープソースです。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

焼くときに麺を大きく広げているのですが、食感はパリッと感はほとんどなくて、むしろ柔らかい麺の食感です。キャベツの焼け具合とカープソースがよくあっているなぁ、という感じのお好み焼きです。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

こちらがメニューです。ランチのお好み焼きは500円。ディナータイムは700円ということです。

わたしがこのメニューで注目点したのは「広島焼き1200円」。イカ天&かき&ネギ&しそ・・・、なるほど。広島名産品ですね。このトッピング、おそらく広島の人は食べないでしょう。観光客向けと思われます。お好み焼きの中でも、広島名物が入っている観光客向けの値段が倍くらい高いのが「広島焼き」っていうことですね。

いやね、わたしはお好み焼きを「広島焼き」って呼ぶのは、ものすごく抵抗あるんですよ。広島には私と同じように思う人も多いと思うんですよね。広島以外の地域でこんなふうに言われるのは、広島の自治体やお好み焼きを引っ張っている方たちが、きちんとブランディングをしなかったからだと思います。広島焼きという名前が出回ってしまった以上、お好み焼きと呼ばれるには、なにか考えないといけません。その中で例えばこのような、広島名物が入っているものを、ほんらいのお好み焼きと区別して広島焼きと呼ぶというのも、一つの方法だと思います。どうでしょうか。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

きれいなお店です。女性のかたも多くいらっしゃっていました。個室の座敷もあります。4人掛けの鉄板テーブルの部屋です。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

蔵屋
サービス:★★★★ 店のおしゃれ度:★★★★
お好み焼き:おいしい(o^-^o)[このマークの意味]
営業時間 11:30~14:00、17:00~24:00
そば肉玉 700円、平日ランチ500円(2015/2確認)
場所 広島市中区小町5-23 0024ビル 1F

大きな地図で見る

LINEで送る
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Pocket

広島ブログ ブログランキング・にほんブログ村へ

うまい広島Facebookページへの「いいね!」をお願いします。

蔵屋 小町店 ランチ店街で500円のお好み焼き」への2件のフィードバック

  1. 2号店が出来ていたんですね。1号店が成功したんですね。
    500円のワンコインお好み焼で、平日お昼は大繁盛ですから。
    忙し過ぎるのか、フォルムがばらけてる時が、ときどき・・・・。
    マリオのお隣の元和食店のあとですか?

    1. itatch 様
      仰るとおりのように思います。12月ころにオープンされていて、以前は和食店があった場所のようです。

コメントは停止中です。