辛部五日市店 コクがあり、ピリッと辛い広島つけ麺

LINEで送る
Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 広島ブログ
  • ブログランキング・にほんブログ村へ

今回は「激辛つけ麺」の、辛部さんに行ってきました。「辛部」と書いて「からぶ」と読むのだそうです。辛部さんは中区十日市や南区皆実町など、広島市内に数店舗を出されていて、今回は五日市のお店に行ってまいりました。五日市の旧二号線から中央陸橋をバイパス側に、陸橋を降りて工大方面に曲がり、すぐのところです。すぐ近くには、お好み焼きの八昌五日市店さんもあります。

さて、「激辛つけ麺」。いまや、「辛いもの王国」広島を代表するような食べ物ですね。もともとは、「新華園」さんが戦後から出されている「冷麺」から始まったのですが、1990年代ころから、広島のあちこちのお店で食べられるようになり、ブームになったものです。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こちらが辛部さんの「定番つけ麺」です。この「定番」以外に「のりねぎつけ麺」、「のりかつおつけ麺」というのもあります。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

みずみずしい野菜と激辛のつけダレ、そして麺は、ずいぶん太めのものを使われています。コシも非常に強い麺です。

では、早速ひとくち・・・・。ん?、このタレは新華園の味にとても近いです。広島のつけ麺店は、新華園さんの味を大変意識されているお店と、まったく違う味のタレのお店に分かれるのですが、このタレはおそらく、新華園さんを目指して作られているのでしょう。まさに元祖広島激辛つけ麺の味です。辛さの裏に隠れた甘いうま味が強くて、食べやすいタレです。

つけ麺のトッピングの、チャーシューや野菜は種類別に大盛りが指定できます。例えばキャベツ大好きならキャベツだけを大盛りですね。麺の量も半玉~3玉まで何段階もあって、細かい注文ができるのが良い所です。メニューを裏返してみると、辛さが30倍まで。その一つ一つの辛さに書いてあるコメントが楽しいです。

汁なし担担麺もあるので、次回はこちらを食べてみようと思います。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

辛部 五日市店
サービス:★★★ 店のおしゃれ度:★★★
つけ麺:とてもおいしい\(@^0^@)/[このマークの意味]
営業時間 11:30~15:00 18:00~24:00
定番つけ麺1玉 750円(2015/7確認)

場所 広島市佐伯区五日市中央2-8-12
大きな地図で見る

LINEで送る
Pocket

広島ブログ ブログランキング・にほんブログ村へ

うまい広島Facebookページへの「いいね!」をお願いします。