美和桜 本醸造 生貯蔵酒 美和桜酒造(三次市)

LINEで送る
[`yahoo` not found]
Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 広島ブログ
  • ブログランキング・にほんブログ村へ

美和桜酒造さんは広島県の県北。三次市三和にある日本酒の蔵元さんです。美和桜さんは地元産の酒米を使って醸造されています。そして、自社でも原料米を栽培されていて、特に吟醸や大吟醸のお酒は、全量を自社米で醸造されているという、こだわりの酒造りをされている蔵元さんです。

美和桜さんのお酒は、広島市では比較的手に入りやすいんですね。冷蔵庫陳列の酒屋さんでは、ひやおろし、にごり酒、なども販売されていることがあります。今回は、その美和桜さんの、「本醸造 生貯蔵酒」を試してみました。

 

IMG_8754_thumb.jpgIMG_8789_thumb.jpg

生貯蔵酒というのは、瓶詰め前の一回だけ火入されたお酒です。一般的に日本酒は、タンクに貯蔵する前と瓶詰め前の二回火入れしますが、最初の一回だけ火入れしているものなんですね。

さてこのお酒ですが、いやぁ、一癖あるお酒ですねぇ。酒っぽい辛さがあるのですが、その奥になんとも言えないうま味があるんですよ。辛いんだけどあまり濃さを感じない。そして、のどを通したあと味がとてもいいんですね。

決して飲みやすい酒とは思えないんだけど、なぜかグングン飲んでしまいそうです。なんとも不思議なお酒です。

 

IMG_8750_thumb.jpgIMG_8779_thumb.jpg

辛口の酒で日本酒度は3。この酒は冷酒が一番いいと思います。ぬる燗でも飲むことができますが、香りが酒っぽくなります。三次ということで山の料理、漬物や山菜、根菜、とくにて濃い味の煮込み料理が合うと思います。

 

 

LINEで送る
[`yahoo` not found]
Pocket

うまい広島Facebookページへの「いいね!」をお願いします。