錦帯橋

LINEで送る
[`yahoo` not found]
Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 広島ブログ
  • ブログランキング・にほんブログ村へ

IMG_6471IMG_6481IMG_6338

錦帯橋は、山口県岩国市に注ぐ、川幅200メートルの「錦川」にかかる橋です。この橋は、5つの木製の太鼓橋がつながっているんですね。日本三大名橋や日本三大奇橋にもなっています。橋の本体と川面に映る部分の形が綿の帯のように見えることから、その名がついたと言われます。

もともと、江戸時代は西国街道、旧山陽道の通る城下町と、岩国城をつなぐための橋として作られ、現在はもっぱら観光用となっています。

IMG_6417IMG_6486

錦帯橋を渡るには入橋券が必要です。両岸の窓口にて300円で販売されています。入橋券は一度買えば往復することができます。すぐ近くに岩国城まで登るロープウェイがあるのですが、これを利用する場合は940円のセット券を買えばロープウェイ乗車と城への入場ができます。

 

IMG_8902

この写真は、桜の時期に撮ったものです。錦帯橋の岩国城側の川岸なのですが、桜並木でピンク色に染まります。

 

錦帯橋へは、岩国駅・錦帯橋間に市内バスが1時間に3~4本走っています。また、JRを西岩国駅まで乗車すれば、駅から錦帯橋まで徒歩20分くらいで着きますので、青春18切符などの場合には、こういった方法も利用できます。

また、新岩国駅・錦帯橋間は市内バスが1時間に1~2本あります。時刻を事前に確かめておくと良いと思います。

いわくにバス時刻表

 

錦帯橋
場所 岩国市岩国1丁目 ~ 横山2丁目

大きな地図を見る

LINEで送る
[`yahoo` not found]
Pocket

うまい広島Facebookページへの「いいね!」をお願いします。