音戸大橋

LINEで送る
Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 広島ブログ
  • ブログランキング・にほんブログ村へ

音戸大橋は、2013年に第二音戸大橋ができるまで、呉と音戸・倉橋・江田島などをつなぐメインの道路でした。現在も引き続いて通行可能です。

橋桁の高さは陸上から17m、橋の高さは海面から23mあります。端に上る坂道が特徴的で、とくに音戸側は3階建て螺旋状の高架橋になっています。

大きな地図で見る

LINEで送る
Pocket

うまい広島Facebookページへの「いいね!」をお願いします。