竹原町並み保存地区の歩き方

LINEで送る
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 広島ブログ
  • ブログランキング・にほんブログ村へ

ここでは、竹原町並み保存地区の歩き方をご案内いたします。このサイトはスマートフォンでもそのまま表示できますので、地図を見ながら街を歩いて下さい。

竹原は、江戸時代後期に製塩や酒造で栄えた町です。同じ時期には頼山陽などの学者を多く輩出しています。そのころの栄華を物語る商屋などが今でもそのまま残っているのが町並み保存地区で、その風情ある町並みが特徴です。コンパクトで風情ある街は、デートコースにもピッタリです。

 

竹原までのルート

1.JR・バス利用

JRで竹原へ訪れる場合は、三原駅から呉線を利用すると約40分で到着します。新幹線の場合は広島駅か福山駅で各駅停車のこだま号などに乗り換えてください。また、広島駅からは観光シーズンを中心に呉線快速の「瀬戸内マリンビュー」が運行されていて、約2時間で竹原に到着します。
バスは、広島バスセンターや新幹線の東広島駅、山陽本線の西条駅などから運行されています。西条駅からの所要時間は1時間程度です。

2.広島空港から

広島空港からは飛行機便に合わせてリムジンバスが運行されています。

3.車で

山陽自動車道の河内ICを利用してください。竹原駅までおよそ25分です。駐車場は、たけはら道の駅が利用できますが休日は満車のことが多いようです。町並み保存地区周囲か、または竹原駅周辺にも有料駐車場がいくつかあります。

広島方面からは、志和ICから西条バイパスを通り、東広島駅前から県道32号を通って安芸津に抜けるルートが比較的便利です。

 

 

竹原に泊まりたい

竹原でゆっくりと観光したい場合は、広島の奥座敷としても有名な湯坂温泉郷での宿泊がオススメです。湯坂温泉には老舗旅館とかんぽの宿がありますので、旅の予算に合わせて選ぶことができます。

 

町並み保存地区おすすめコース

22.竹原駅 → 21.道の駅たけはら → 1.頼山陽銅像 → 2.日の丸写真館跡 → 3.カフェ・青 → 4.竹鶴酒造 → 5.ぎゃらりぃ梅谷 → 6.旧笠井邸 → 7.松坂邸 → 8.お好み焼き ほり川 → 9.初代郵便局跡 → 10.西方寺・普明閣 → 11.竹原町並み保存センター → 12.茶房ゆかり → 13.竹原市歴史民俗博物館・憧憬の広場 → 14.まちなみ竹工房 → 15.頼惟清旧宅 → 16.恵比寿神社 → 17.照蓮寺 → 18.藤井酒造酒蔵交流館・酒造そば処たにざき → 19.光本邸 → 20.春風館・復古館

所要時間、約3時間[食事やカフェでの休憩は含まれていません])

おすすめルートの一部。3分半ほどの動画です。(21道の駅から6旧笠井邸に抜けています)

※町並み保存地区には、この他にも紹介しきれていない歴史的な建物、カフェ、お食事処などがたくさんあります。

LINEで送る
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Pocket

うまい広島Facebookページへの「いいね!」をお願いします。