変わりゆく広島駅前 ビックカメラ9月14日開店 広島駅自由通路上棟

LINEで送る
[`yahoo` not found]
Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 広島ブログ
  • ブログランキング・にほんブログ村へ

広島駅とその周辺で、次々に新しい動きがあります。まずは駅前B,Cブロックを見てみましょう。

0
広島駅新幹線口屋上から、B、Cブロックの高層ビルを見てみました。この写真の右側、Bブロックに9月14日、ビックカメラ広島駅前店がオープンします。

2
広島駅の南口を出たところから、このビルを見たところです。この部分は以前から工事用の枠が外されていましたので、この光景は何度も見た方もおられると思います。

3
広島駅の対面、新しくできるBブロックのビックカメラと、その後ろの福屋広島駅前店です。ビックカメラ前の歩道は現在、通行止めになっています。工事以前にあった、東部から広島バスセンター方面へのバス停も設置されています。

4
福屋前からビックカメラを見たところです。左側にCブロックのビルとフタバ図書が見えます。

5
ビックカメラ裏側、猿猴川沿いから福屋の方向。

6
駅前大橋から広島駅南口方向。

ビックカメラには、広島駅前の地下からも入ることができます。地下広場中央のイベントスペースの、東側に歩道が設置されて、ビックカメラにバリアフリーでつながっています。この部分の写真も、ぜひ撮りたかったのですが、地下スペースの撮影は許可が必要とのことで撮影できませんでした。

7
Bブロックビル東側から、Cブロックビルと広島駅ビル駐車場、フタバ書店の方向です。このCブロックのビルがオープンするのはもう少し先になりそうです。ここにはエディオンが入るそうで、熱い戦いが繰り広げられそうです。

8
広島駅南口からCブロックビルです。Cブロックはエディオンが入る予定のビルと、その後ろに見える高層ビルの2つのビルで構成されています。

さて、場所を変えて、広島駅の自由通路が現在どうなっているのか見たいと思います。ちょうど、この写真を撮影した8月31日午前中に上棟式が行われたということで、装飾が残っていました。

9
広いコンクリート床のスペースは二階にあたり、在来線の屋根でもあります。このように在来線ホームはすっぽりと隠れてしまいました。中央の斜めに屋根がかけられている部分が自由通路です。その若干右上から、現在使用している改札内コンコースとつながって、ここに改札口が設置されます。

10
改札になる部分のアップです。

11
現在の1番ホーム。ここに新しく設置される、自由通路に登る階段です。写真右側が広島駅ビルで、もともと出口改札だった箇所から階段へとつながる形です。

 

さて、ビックカメラ広島駅前店のオープンは9月14日なのですが・・・・、

1

カープの優勝決定が、多くの報道で9月15日前後になると予想されています。例えばビックカメラオープン日の14日は甲子園で阪神戦が行われますが、この試合は今のところ広島では地上波での放送予定はなく、CS放送のみです。翌日はマツダスタジアムの試合も予定されていますが、いずれにしても大きな混乱がなければいいですね。

LINEで送る
[`yahoo` not found]
Pocket

広島ブログ ブログランキング・にほんブログ村へ

うまい広島Facebookページへの「いいね!」をお願いします。

変わりゆく広島駅前 ビックカメラ9月14日開店 広島駅自由通路上棟」への2件のフィードバック

    1. ふぃーゆパパ様 コメントと、アップNo1のお祝いをありがとうございます。

コメントは停止中です。