広島の観光名所 旅の日程と宿泊のポイント

LINEで送る
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 広島ブログ
  • ブログランキング・にほんブログ村へ
  • SumoMe

1.原爆ドーム・平和公園は朝に行く

広島に観光プランは、原爆ドーム、平和公園、お好み焼きや牡蠣、宮島という形で考えられることが、最も多いようです。

わたしは、原爆ドームと平和公園には、広島に宿泊した翌日の朝に行くことをオススメします。この理由は、原爆資料館が朝8時半から開いて夕方は早めに閉まることや、平和公園内は24時間いつでも見ることができるからです。平和公園を朝早く、上手に回ることができれば朝10時ころには次に訪れたい場所に出発できます。残りの時間を利用して広島の中でも他の魅力的な観光地である宮島や呉、竹原、尾道、鞆などへも訪れることができます。

平和公園の歩き方

 

2.お好み焼きは夕食。広島カキ鉄板焼きが食べられるお店がいい

P2040017
広島のお好み焼きは、一食分の食事として十分な量があります。鉄板焼メニューがあるお好み焼き屋さんに行けば、ビール片手に鉄板焼きの食事と、お好み焼きを食べることができますので、ぜひ夕食のときにご賞味ください。

そして広島カキを食べたい場合は、カキのあるお好み焼き屋さんに行きましょう。カキはお好み焼きにいれないで単独で食べたほうが、よく味わうことができるのでオススメです。お好み焼きのトッピングとしてカキを注文すると、カキ鉄板焼きがお好み焼きの上に乗せられて出てくるお店と、お好み焼きの内部にカキを入れ込んで焼くお店とがあります。カキを単独で味わうためには、お好み焼きに入れて焼くお店の場合、お好み焼きへのトッピングではなくて、単品でカキ鉄板焼きを注文した方が良いと思います。

広島駅周辺のお好み焼き屋さん

平和公園周辺のお好み焼き屋さん

 

3.宮島観光は4時間目安

IMG_3056a
宮島を観光する場合、広島市からの往復を含めて4時間程度を目安に考えると良いと思います。もちろん、宮島をたくさん満喫したい場合はそれなりに長く時間を取ってください。宮島観光は1日の中でどの時間を使っても大丈夫なので、例えば観光の最初に直接宮島口を目指すルートや、朝に平和公園を訪れた後に宮島に行く方法もあります。

広島~宮島へはいくつかの交通手段がありますので、所要時間や乗車・乗船場所を含めてよく確認して下さい。

 

4.宿泊はどこが便利か

IMG_4452
広島に宿泊する場合、宿泊場所は、主要な観光スポットである平和公園や広島城、お好み村などに徒歩で行くことができる、基町袋町平和大通り八丁堀周辺の宿泊施設を利用すると便利です。特に朝に平和公園に行くことを考ている場合、荷物を宿泊施設に置いたまま行くことができる場所が良いと思います。

また、宮島や呉に行く場合は、JR広島駅周辺の宿泊施設を利用して観光拠点とするのが便利です。マイカーで宿泊する場合、駐車場が必要となります。各宿泊施設にはそれぞれ施設の駐車場や契約駐車場がありますので、予め確認しておいてください。

マイカーで広島に訪れて宮島に行く場合は、JR広島駅周辺に宿泊して宿泊施設の駐車場にマイカーを駐めておくと便利です。広島から宮島へ行くのはマイカーよりも公共交通機関を利用した方がはるかに便利です。

LINEで送る
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Pocket

うまい広島Facebookページへの「いいね!」をお願いします。