くにまつエキスプレス アルパークでKUNIMAX

LINEで送る
[`yahoo` not found]
Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 広島ブログ
  • ブログランキング・にほんブログ村へ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

アルパークの東棟の建物から、ヤマダ電機との間にある歩道に一旦出て、すこしだけ商工センター側に進むとビルの一階に小さな入口があります。アルパーク横丁と言われるカウンター中心の飲食店街です。ちなみに、アルパークというのはJR新井口駅や広島電鉄の商工センター入口駅から歩いて10分位の場所にある、郊外型の商業施設ですね。駐車場もたっぷりあるので車でも便利なんです。広島以外の方が買い物や観光がてらに来られるのにも良い場所ですよ。

そしてここには、「くにまつExpress」さんがあります。このお店は名前の通り、八丁堀にある、広島汁なし担々麺の名店「中華そばくにまつ」さんの2号店なんですね。

郊外とはいっても、大型店を中心としたショッピングゾーンであり、また周辺のオフィスに勤務しているお客さんが多い場所でもあるんです。

 

P4170032P4170033

店内はカウンター席のみ、そして店長さん一人で切り盛りされておられます。壁にはこんなサインがありました。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERAP4170020

このお店は、普通の汁なし担々麺は「汁なし担々麺Excella」600円。そして、「KUNIMAX Ⅶ」は本店のKUNIMAXと同じ値段で650円です。あえて違うメニュー名にされているのは、「同じものと思って注文したら、何やら・・・・」みたいな混乱を避けるためなんでしょうか。

そして、恒例の食券販売機。辛さ指定はなく、卓上に置かれたラー油と壺に入っている花山椒で、自分で調整するようになっています。

さて、Excellaも気になるところですが、まずは、危険そうな汁なし担々麺のKUNIMAX Ⅶを行かないといけないでしょう。

 

P4170021OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

やはりね、くにまつさんの汁なし担々麺って山椒がとても強いですね。その山椒の中にある辛さと濃い目タレの味がなんともうまいんです。そして、さすがのKUNIMAXⅦ。辛さは確かにすごく辛いです。でもちゃんと、うま味を味わい感じながら食べることができる許容範囲に収まってますね。キング軒さんのスペシャル武蔵坊さんの昇天は、とにかくものすごい辛さで、それはそれでいいのですが、この汁なし担々麺は辛くてうまいという感じです。

さて、本店のKUNIMAXとの違いなんですが・・・・・・・・・、わかりません!。正直、このくらいの辛さになると、おそらく両店舗のを何度か食べないとわからないと思います。

 

再訪問記事2015/2/4
再訪問記事2015/9/17

 

さて、ここアルパークにはとても大きな駐車場があります。4時間まで無料、飲食店利用者はさらにもう1時間無料です。ここってJRと広島電鉄の駅に近くて、こっそりと書きますと、宮島にも、広島市内に行くにも便利がいいんですね。特に観光の方は、ゴールデンウィークは広島や宮島口に車で乗り入れると、とんでもなく混雑して動けなくなってしまいます。アルパークも駐車場待ち列はあるんですが、30分から60分程度の待ち時間でしょうか。

 

くにまつエキスプレス

サービス:★★★★ 店のおしゃれ度:★★★★★
汁なし担々麺:とてもおいしい\(@^0^@)/[このマークの意味]
営業時間:11:00~15:00,17:00~20:00
定休日:火曜日
汁なし担々麺Excella+温玉+ライス:700円(600円+50円+50円)、麺大盛+80円
ほかに汁なし担々麺ZEROII 450円、KUNIMAX VII 650円
辛さ 卓上のラー油と山椒で調整
場所 広島市西区草津新町2-26-1アルパーク横丁内 東棟 1F

大きな地図で見る

LINEで送る
[`yahoo` not found]
Pocket

広島ブログ ブログランキング・にほんブログ村へ

うまい広島Facebookページへの「いいね!」をお願いします。